So-net無料ブログ作成
検索選択

平成27年度「技能検定」の実施状況まとめ [FP]

厚生労働省が、平成27年度「技能検定」の実施状況をまとめ公表しましたが、職種別に見ると最も受検申請者数が多い職種がファイナンシャル・プランニングで42万4,036人ということで、今日のブログはFPカテゴリでご紹介です。

2番目に受検申請者数が多い職種が機械保全で3万748人ですので、文字通り桁違いに多いんですよね、合格者数もファイナンシャル・プランニングが11万8,329人に対し機械保全が1万476人とこちらも桁違いなのです。

私は普段もっぱらファインナンシャルプランナーやCFPと名乗っているんですが、この技能検定の合格者である技能士でもあるんですよね、名乗る場合には正式にファイナンシャルプランニング技能士と名乗らねばならず省略できないので名刺などには載せていません。

合格者の中には3級から2級、2級から1級とステップアップされた方も含まれているのでしょうが、1年間に約12万人の同業者さんであるファイナンシャルプランナーが増えたということなんですね。

こんな調子でいけばそのうち「ファイナンシャルプランナーです」って言っても「だから、なに?」とか「私もです!」とかなりかねませんので、そうならないよう自己研鑽し差別化を図らねばと思うのでした。

「技能検定」の実施状況について、詳しくはこちらをご覧ください。

平成27年度「技能検定」実施状況(PDF:253KB)
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11806001-Shokugyounouryokukaihatsukyoku-Nouryokuhyoukaka/h26ginoukenntei_jisshijyoukyou_3.pdf

話しは変わって、航空自衛隊の次期主力戦闘機のF-35A「ライトニングII」日本向け初号機の組み立てが完了し公開されたというニュースがありました。

空自、次期主力戦闘機F-35Aを公開 「グレー日の丸」を初採用 ( 乗り物ニュース ) - Yahoo!ニュース

戦争はもちろん絶対にあってはなりませんが、男の子はおっさんになってもこういうものに理屈以前に「カッコイイ!」と思ってしまうんですよね。

ステルス性の観点から使用可能な塗料に大きな制限があるため、航空自衛隊機としては初めて国籍を示す「日の丸」がグレー1色の「ロービジ(低視認性)迷彩」になっているなど、これまでの空自戦闘機にない特徴を持っているのもポイントだそうで、もっと詳しく知りたくなっちゃいますよ。

私の事務所のホームページです、こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー 安部事務所(クリックしてください)

nice!(36)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 36

コメント 4

みぃにゃん

ファイナンシャルプランナーズって人気なんですね!私のなかでは難しい部類に入ります。尊敬に値します。
by みぃにゃん (2016-08-19 22:40) 

don

なんと、日の丸がグレーですか。
たしかに赤い丸だったら、的になりそうですよね。
ま、狙って当たるようなスピードじゃないけど^^
by don (2016-08-20 11:55) 

heroherosr

みぃにゃんさん、こんにちは。
こんなに人気の資格とはびっくりしました。
by heroherosr (2016-08-22 17:39) 

heroherosr

donさん、こんにちは。
シャアのザクみたいに全身赤色というわけではなく、日の丸が書かれているぐらいどうってこともない気もするのですが、徹底しているんですね。
by heroherosr (2016-08-22 17:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。