So-net無料ブログ作成
検索選択

G・Wに休みについて考える [社労士]

先週の土曜日から16連休なんて会社もあるようですが、一般には今日からゴールデンウィークです。どうでもいいことですが、他のマスコミがゴールデン・ウィークと呼ぶなか、なぜNHKだけは大型連休と言うのかいつもこの時期不思議に思います。

私のゴールデン・ウィークの予定はといえば特にありません。自営業者なので自分で予定を立ててどこかへ行こうと思っても混むこの時期を選ぶいわれはありませんし、他の人からのお誘いもありませんでした。だらだらと仕事半分ですごそうと思っています。

私の事務所では、休日も営業時間も特に定めていません。といっても1年365日24時間営業というわけではなく、対応さえできればいつでも可能ということで土日曜日だから休み、18時で営業終了ではないということです。そもそも土日や夜がだめだなんて言ってては保険なんて募集できませんし、社労士業務でも従業員のいない休みの日に面談することを好む社長さんもいます。

仕事場と住居が一緒の自宅開業だからこそできることで(仕事場の電話を転送すれば、仕事場と住居が別でも可能でしょうが。)、自宅開業のメリットの一つでしょうが、これはあまり営業のハウツー本などではふれられていませんね。

ゴールデン・ウィーク中も仕事といっても先方の都合や効率性もありますので、あくまでも受身の仕事対応をします。

私の事務所のホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

アクアリウム [生き物]

ちまちまして分かりずらいのですが、このブログのプロフィール画像は私の家の熱帯魚水槽の画像で携帯電話の待ち受けで使用しているものです。「趣味はなんですか?」と聞かれたときになんと答えるべきか迷うのですが、読書とかではありきたりすぎますので、そんなときには熱帯魚と水草の飼育、栽培のアクアリウムですと答えます。アクアリウム歴はもう10年以上になりけっこうベテランですが、その分熱意をもってと言うよりは、惰性のようにしてアクアリウムを続けているのが正直なところです。

この写真の60センチ水槽に、熱帯魚はエンペラー・テトラ、ラミーノーズ・テトラ、グローライト・テトラ、ラスボラ・ヘテロモルファ、オトシンクルスなど、水草はリシア、パール・グラス、アマゾンチドメクサなどが入っていて、その他にこの水槽を置いているアングルの下に30センチ水槽が二つあり、金魚のピンポン・パールと黒メダカを飼っているのが現在のアクアリウム環境です。始めたばかりで熱中していたときには、60センチ水槽が4本に他に小型水槽が何本かありましたので、だいぶ落ち着きました。

この趣味は見た目は美しいのですが、その分手がかかり大変です。水草は生長しすぎるとジャングル状態になってしまいますので、定期的にトリミングをしなければなりませんし、水換えもしなければなりません。水換不要をうたうろ過材があったりしますが、魚のためには水換えなどのメンテナンスは必要だと思います。(体育館などで人が暮らしたとして、食事の食べ残しや排泄物がそのままで、場合によっては亡くなった人もそのままというときには、どんなに空調施設がしっかりしていたとしても換気などが必要だろうと想像すれば分かると思います。)忙しくなるとついサボってしまい、水槽がえらい状態になってしまいますが、その分きれいにすると魚も喜んでいるように見え気持ちよくなります。

惰性で続けているようなものですがその分習慣化していますので、よっぽどのことがない限りアクアリウムを完全に止めると言うことはないと思います。

私の事務所のホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

当直医に時間外労働手当の支給を命じる地裁判決 [社労士]

「総合周産期母子医療センター」に労働基準監督署の是正勧告が入ったことに関してこのブログで少し前に書来ましたが、今度は産婦人科当直医に時間外労働手当の支給を命じる地裁判決のニュースがありました。

当直医に残業代支払え 「断続的勤務」に該当せず

記事は、

〈 奈良県立奈良病院(奈良市)の男性産婦人科医2人が、夜間宿直や休日などの勤務に対し、正当な労働対価が支払われていないとして、県に平成16~17年の割増賃金未払い分計約9230万円の支払いを求めた訴訟の判決が22日、奈良地裁であり、坂倉充信裁判長は県に計約1500万円の支払いを命じた。 〉

〈 原告側弁護士や県によると、公立病院では、医師の宿直や休日勤務に一定額の手当の支払いで済ませているケースが大半。こうした勤務にも割増賃金を支払うべきと認定した判決は、産婦人科などで目立つ医師不足や偏在の要因となってきた労働環境をめぐる議論に影響を与えそうだ。 〉

〈 弁論では、医師らの宿直や休日(宿日直)勤務が、労働基準法や人事院規則にのっとって県が定めた条例で割増賃金を支払う必要がないと定められた「断続的勤務」かどうかが大きな争点となった。 〉

〈 坂倉裁判長は判決理由で、断続的勤務に該当する宿日直勤務について、「構内巡視や文書・電話の収受など常態としてほとんど労働する必要のない勤務」と判示。同病院の産婦人科医師らの勤務実態は「宿日直の24%の時間、救急患者の措置や緊急手術などの通常業務に従事していた」と認定し、断続的勤務には該当しないと判断した。 〉

〈 その上で、宿日直中は「奈良病院の指揮命令下にあり、割増賃金を支払うべき対象の労働時間にあたる」と指摘。訴えのうち、時効が未成立の平成16年10月末以降の割増賃金の支払いを命じた。 〉

とあります。

労働基準法では、農水産業従事者、管理監督者と機密の事務を取り扱う人と共に監視または断続的労働従事者で労働基準監督所長の許可を受けた人は、労働時間(1日8時間、週40時間まで)休憩(6時間超で45分、8時間超で1時間)休日(1週間に1日か、4週間で4日以上)の適用を除外しています。

先の「総合周産期母子医療センター」のニュースでは、夜間勤務は時間外労働でそれに対して必要な措置をとっていないことに対して労働基準監督署が是正勧告をしたということでしたが、今回のニュースは夜間、休日は宿日直勤務となり上記の断続的労働となるため割増賃金の支給対象外と定めていたことに対し、実態は夜間勤務、休日勤務となるため、宿日直手当ではなく時間外労働、休日労働の割増賃金を支払いなさいとの判決を地裁が出したと言うことです。

そもそも夜勤ではなく宿直であったとしても、断続的労働として労働基準監督所長の許可を受けていたのか?という疑問がわいたりしますが(労働基準監督所長の許可がなければ適用除外が成立しませんし、許可を取っていたとすれば、どこを見て許可を出していたのかということになります。)、先の「総合周産期母子医療センター」のニュースでも思いましたが、現場のお医者さんの善意と犠牲によって成り立っている今の医療体制は、根本的に見直さないといけないでしょうね。

私の事務所のホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

市民相談 [社労士]

今日は、市役所での市民相談に行ってきました。相談件数は2件、3年前に市民相談の担当者となった当時は、市役所に行ったものの相談者が誰もいませんなんてことがありましたが、最近はお茶をひくということはまずありません。年金以外の相談も増えてきたことも良いことだと思います。年金騒動によって社労士の認知度が上がったということは否定しませんが、社労士=年金ではなく年金は社労士業務の中の一つだということもアピールしていかなければならないと思います。

この手の相談は事前になにについて聞かれるかは分からないで、あけてびっくり玉手箱みたいなものになることが普通です。たいていは何とかなりますが、自分の分からないことを聞かれたらどうしようという恐れは常にあります。自分のお客さんであれば次回までに調べておきますと言えますが、初対面の方にそれは分かりませんと言うわけにはいきません。慣れればなくなるものかと思っていましたが、何年たっても相談前の微妙な緊張感はなくならないものです。

私の事務所ホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

手術 終わる [生き物]

うちのお婆ちゃん柴犬の手術が終わりました。腫瘍をとるだけとって、今のところ生存中ですので一安心です。手術は18時の予定でしたが、おしていたようで電話がかかってきたのが22時過ぎでした。様子を見てはなしを聞きに行きましたが、当然連れて帰れるわけではなく、お犬様は入院中です。

入院中もできるだけ面会に来てくれと言われましたので、昨日、今日と面会に行きました。尻尾をちぎれるように振り喜ぶというのが愛犬のあるべき姿だと思いますが、喜ぶどころかまったくの無視です。いや、無視ならば目が合ってもそらすといったところがありますが、目の前にいてもまったく視界に入っていない「見えない君」となってしまい、まわりの人に笑われ恥をかきに行っているようなものでした。

去年の入院のときにも退院のときまで「見えない君」となっていましたので、今回もまぁそうなるだろうと思っていましたので、別にショックを受けたりはしませんが、去年は手術のショックで痴呆にでもなったのかとびっくりしました。先生に「この犬は頭が良いからこうやって抗議しているんだよ。」と言われても、うれしくもなんともありませんでした。

いつ退院できるかまだ分かりませんが、退院のときまで面会に行っては「見えない君」となってまわりの人に笑われることとします。

私の事務所ホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

犬、手術 [生き物]

うちのおばあちゃん柴犬、「すけ」が膀胱にある腫瘍を取る手術をします。約1年前にも子宮筋腫とともに膀胱の腫瘍を取る手術をしましたが、1年で再発してしまい2度目の手術となります。15歳の老犬ですので、できれば手術をしたくはないものですが、ほかに手立てがないとのことですのでお願いしました。

今日の午前中に動物病院に連れて行きまして、置いてきました。6時ごろに手術をすると言っていましたので、今頃手術中でしょう。先生には前の手術がうまくいったからといって、今度の手術がうまくいくというものではないとおどかされてしまいましたが、無事に手術が終わり早く退院できるように願うのみです。

犬の心配が第一ですが、下世話な話ですが手術代がいくらかかるかも心配です。こちらの動物病院からは就業規則の作成を頼まれていますので、その報酬を勉強することを交換条件にして安くしてもらうよう交渉します。

私の事務所ホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

年金給付水準「50%」守れず [社労士]

厚労省は、2月に公表した09年度の年金財政検証では50.1%の給付水準を維持できると試算しましたが、国民年金保険料の納付率が現状程度の65%で推移した場合、将来の厚生年金の給付水準(現役男性の平均的手取りに対する年金額の割合)は49.2~49.35%にとどまり、政府公約の50%を割り込むとの厚生労働省の試算が明らかになったそうです。

<厚生年金>給付水準50%割れ 現状納付率で厚労省再試算

もともと2月に公表した試算が、50%超えのための国民年金保険料の納付率や運用利率、出生率などの前提条件を逆試算したようなもので、とても現実的なものではないということをこのブログでも記事にしました。

年金給付水準「50%」

たった2ヶ月で撤回するような試算なんてそもそも提示しなければ良いのに、まさしくうその上にうそを塗り固めた結果こうなったということですね。今回は、国民年金保険料の納付率の前提条件がクリアできないための50%割れの試算ですが、ほかの運用利率や出生率なども現実離れをした前提条件ですので、全部の前提条件を現実的なものに変えた場合、本当は何%になるんでしょうか。厚生労働省も恐ろしくて試算できないのかも知れません。

どんなに悲惨な試算結果が出るのだとしても、苦し紛れのうそで先延ばしをせずに正直に発表して、たとえそれが国民の負担を増すものであっても早め早めに対処をしていかなければならないはずです。与党も野党も年金を政争の具にせず、またマスコミも興味本位のいい加減な報道をしないで、年金に真摯に取り組んで欲しいものです。

私の事務所ホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

痴漢冤罪 [その他]

痴漢冤罪をうったえ続けた男性が、最高裁で逆転無罪を確定したニュースがありました。痴漢冤罪のニュースは、最近よく目にしますが本当に怖い話です。

私は自宅で開業していますので、通勤はありません。事務所開業の前も自宅での商売をしていましたので(正確に言うと辞めたわけではなく、今も並行して商売をしています。)、やはり通勤はありませんでした。その前の会社員の時代も、地方にいたりしたので自家用車通勤だったりして、通勤ラッシュを経験したことがありません。満員電車に乗るのは、朝一番に約束があったりしたときだけです。

痴漢に疑われないためには、手を上に上げておくと良いと書いてあるのを読んだことがあります。満員電車になれていませんので、たまに乗ったときにこれを思い出すと、手をどこにおくのが良いのかとか考えてしまいます。

恋人と共謀して金目当てに狂言をした女性や、携帯電話の使用を注意したことに逆ギレして狂言をした女性といったきわめて悪質な例外を除けば、勘違いをした女性も被害者であり、本当に悪い奴は実際に痴漢をした男性であることは言うまでもありません。しかし今回の判決が、被害者の女性の証言のみで捕まった男性が弁明の余地もなくアウトとなる最近の風潮を変えてくれることを望んでしまいます。

私の事務所のホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

都道府県単位保険料率 [社労士]

協会けんぽの健康保険保険料率は、現在全国一律8.2%(これを会社と従業員で折半)ですが、9月からは都道府県ごとに保険料率が変わります。協会けんぽは、都道府県ごとの保険料率を発表しました。

都道府県単位保険料率等の決定について

これを見るともっとも保険料率の高いのが北海道の8.26%で、反対にもっとも低いのが長野県の8.15%です。8.26%と8.15%の差は0.11%、30万円の給料で見れば330円ですのでそれほど違いがないように思いますが、これは激変緩和措置をとった後での差です。激変緩和措置により、平成21年度は実際の保険料率と全国平均の保険料率との差が1/10に調整されているそうですので、措置前の差だと1.1%で、30万円の給料で見れば3,300円の差となりますので、このままだとかなり差がつきます。

47都道府県のうち8.2%の現状維持が6県、高くなるのが20道府県、低くなるのが21都府県です。しかし、激変緩和措置は平成25年までですので、平成25年後にはどれだけの差がつくようになるのでしょうか。

私の事務所ホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

費用を明確に [社労士]

私の事務所のホームページでは、今まで業務の具体的な料金を書いていませんでした。別に同業者に料金を知られるのが嫌だとかといった特別な理由があったわけではなく、ホームページを作ったときにそこまで考えが及ばなかっただけです。

少し前に読んだマニュアル本に、ホームページ上で費用は明確にすべきだと書いてあり、例え話として「値札が付いていない会計まで値段の分からないすし屋と、ひとつひとつのネタに値段が付いている明朗会計のすし屋の、どちらが食事に行きやすいか。」とありました。もっともな話だと思い、ホームページに具体的な料金を載せることにしました。(しましたと言いながらけっこう時間がたってしまいました。)

ホームページは、業者さんに頼んでいるものではなく手作りのものです。ただ文章を書くだけならともかく料金となると表を作らなければなりません。毎日ホームページを作っているわけではない素人ですので、前に自分でやっていたことでも忘れてしまい、新たに本を読んだりして調べなおさなければなりません。そのときそのときの思い付きで作っていますので、表もスタイルシートで定めている部分とHTMLの部分がミックスされていますので、ごちゃごちゃしていましたが(プロから見ればなんと言うことはないんでしょうが。)、なんとか料金を載せることができました。

また忘れて新たに調べなおすより、これを機会にホームページに手を加えていこうかなと思っています。(思っているだけで、時間がたってきれいに忘れてしまうでしょうが。)

私の事務所のホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。