So-net無料ブログ作成

ロト6とミニロト [その他]

この間、ミニロトで自分の選んだ数字が4つ当たっていました。ロト6でもそうですが数字が3つ当たることはけっこうありますが、4つ当たったのは初めてです。うれしいことはうれしいですが、ミニロトですのでもう一つ当たっていれば1等賞で何百万円だったのが、3等賞の1万円ちょっとだということなので、「いやぁ、惜しかったなー」という気持ちのほうが強いです。

数字を明かすことはできませんが、かなり昔から同じ数字でロト6とミニロトを毎週1口ずつ買い続けています。ロト6、ミニロト共に1口200円ですので、毎週400円で夢を買い続けているわけです。ミニロトはともかく、ロト6はキャリーオーバーがあると4億円のチャンスがあるわけですから、値段の割には大きな夢が買えます。そのせいか、昔ほどジャンボ宝くじが気にならなくなりました。(と、言いつつほぼ毎回買っていますが。)

ロト歴は長いのですが、これだけはずれ続ければ選ぶ数字を変えたくなります。しかし数字を変えたとたんに前の数字で当たりが出た日には、この先に生きていけないほどのショックを受けることは必定ですので、同じ数字で買い続けています。

同じように、たまたま買い忘れたときにいつもの数字で当たりが出たら、やはり生きていけないほどのショックを受けるでしょうから、大変です。外出中に買っていないことを思い出し、宝くじ売り場を探しさまようなんてことも、たまにあります。

こんなことに引き合いで出す言葉ではないかもしれませんが、「継続は、力なり。」で、いつかは億万長者になりたいなと夢を見続けています。

話は変わりますが、先日ビックカメラから、これを池袋店に持参すればクーポン券を差し上げます、という葉書が来ていました。池袋店を利用しないわけではありませんが、主に行くのが立川店、有楽町店なのになんで池袋店なの?と思いましたが、今日の三越の跡にヤマダ電機開店のニュースや入ってきた新聞チラシを見て、これの対抗策だったのかと合点がいきましたよ。

私の事務所のホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

必須研修会 [社労士]

今日は、国分寺で開かれた社会保険労務士の必須研修会に出席しました。必須研修会とはいっても、欠席したところで何のペナルティーもない程度の必須研修会ですが、なるべく参加するようにしています。(社労士になりたてのころは、「必須」の文字に惑わされてスケジュール最優先で出席していましたよ。)

研修のテーマは、改正労働基準法の解説と、会員の方が新人事制度を構築して導入した具体例の紹介の2点でした。

社労士の商売柄、労働基準法の改正にとどまらず、業務上関連する法律の改正への対応は避けて通ることはできず、この仕事を続ける限りは勉強の連続となります。といってベテランの方はともかく、私のような新参者にとっては、法改正は大きなビジネス・チャンスになります。これをネタにして営業がかけられますので、一般の感覚で言えば、商品のモデルチェンジによる新発売チャンスのようなものですね。労働基準法の具体的な改正点については、またあらためて今後このブログでも書いていこうと思います。

人事考課制度は、大きな会社はともかく、中小企業にとっては導入しても続けることが難しいのが問題です。思いつきでそれぞれの社員に「あなたの給料は、○○円です。」って整合性が取れていないというのは確かに問題がありますが、かと言って人事考課制度を導入したとしても、あまり複雑にしてしまうと、まず使いこなすことができませんでしたという結果になってしまいます。

話は変わりますが、先日このブログで、恐竜って映画で見るように本当に吼えたり鳴いたりしたものなのだろうかという疑問を持っていることをを書いたのですが、愛犬を診てもらったときに、動物の専門家として獣医の先生に訊いてみました。私の認識では爬虫類は鳴かないものだと思っていましたが、実際は鳴くトカゲがいたり、ワニも子供のうちは鳴くそうです。ですから、映画の場面のようであるかはともかく、恐竜は吼えたり鳴いたりしたのではないかとのことでした。(チャン、チャン)

私の事務所のホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

7・11の開店準備を見て [その他]

私の家の斜向かいにある店が、セブンイレブンになるようです。オープンは今週の金曜日だそうですが、まだまだ工事やら準備でばたばたとしています。今日も雨の中、あのオレンジ、緑、赤のネオン看板を付けていて、大変そうでした。

別にセブンイレブンの関係者ではないので、いつオープンしようとどうでもいいことですが、お店の出来上がっていくのを毎日眺めていて、「これは、なんで?」と思ったことがあったのでブログに書いています。

それは、ガラスが張られて店らしくなったら、全てのガラスの内側から青いビニールシートを貼り付けて、外から中の様子を見られなくしたことです。まあオープンしたら24時間営業で誰か人がいるのとは違い、今は夜中に無人になるので物騒だから、外から見られないようにしているのだと思いますが、それとも中で何か秘密のことをしているのって、なんとも異様な風景です。これって他のセブンイレブンや他のフランチャイズのコンビニも開店のときにしているのでしょうか。

セブンイレブンが開店したら、目の前ですからコンビニエンス・ストアの文字どおりに“便利”でしょうし、24時間営業ですから防犯の面でもいいことになるでしょう。(店が標的のコンビニ強盗を除く。)ただ24時間営業なるが故に、思慮の足りない頭の軽いおにーさん、おねーさんが夜中に店の前で騒がないか、開店前から気にしています。(あと、常識外のところに駐車して買い物をする人にも迷惑されそうな気がする。)

私の事務所のホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

保険法 [生命保険]

今日、来年4月1日に「保険法」が執行されて、遺言で保険金受取人の変更ができるようになったりなどの変更があると聞きました。えっ、「保険業法」ではなく、「保険法」ですかという感じでまったくの初耳でした。しかもこの「保険法」、執行は2010年4月1日ですが、2008年6月6日にすでに公布していたとのことで、なんともうかつな話です。

保険法は、保険契約に関する一般的なルールを定めた法律だそうです。これまで保険契約に関する一般的なルールは、商法の中に定められていましたが、商法の保険契約の規定は、商法の制定後100年近くにわたり実質的な改正がされなかったので、現在の保険制度に合った適切なものに見直した保険契約の規定を、独立した法律の保険法として定めたそうです。

というわけで、保険法を斜め読みしました。(法律関連の仕事をしていても、法律を読むのは苦手ですので、じっくり読む気にはなりません。)確かに、今日の話の中に出た、遺言で保険金受取人の変更ができる旨が書いてあります。

その他気になった点では、51条の保険者の免責の1項で被保険者が自殺をしたときには、保険給付の責任を負わないとありますが、今後自殺に対して厳格になるのでしょうか。まあ、今のカタカナで読みづらい商法でも自殺は「責ニ任セス」としてありますし、保険開始後、2年または3年は自殺に対して免責している現状のことを定めているんだと思えば、それほど気にしなくてもいいのかもしれません。(深く考えずに思いつくまま書いていると、自分で問題提起しておきながら、すぐその後に否定している。)

法執行の4月までに保険会社による説明会があったり、募集手続きも変わったりするんでしょうし、面倒かといえば面倒な話でしょうが、これで世間の保険に対する不信感が和らぐのであれば、仕方のないことですね。

私の事務所のホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

「解雇」ではありません [社労士]

今季限りでの退任が決まっている楽天の野村監督が、クライマックス・パ第1ステージ勝利後のセレモニーであいさつをし、本拠地に詰め掛けたファンに感謝を伝えました。

感動的な場面だったんでしょうね。しかし、あいさつの中の「球団の方から今シーズン限りで解雇との通告を受けました。」が引っかかって、今日のブログを書いています。以下、球団を使用者、野村監督を労働者として文を続けます。

「解雇」とは、使用者の側からの労働契約(そもそも、労働契約じゃないだろうって突っ込みは無しにしてください)の一方的な解除のことです。野村監督は、来期以降もやる気満々なんで一方的な解除じゃないか、ということになりますが、契約期間中の一方的な解除が解雇になるわけで、いくらやる気があっても契約期間が1年となっていては、今季限りでの退団は契約期間の満了でしかなく、解雇ではなく退職になるでしょう。もし、ペナントレース中に成績不振で解任というなら、まだ解雇と言えるんでしょうが。

聞くところでは、いかなる成績であろうと来期は契約しない1年契約であったそうですが、これで余計「解雇」ではなくなります。パート、アルバイトなどの有期契約が反復更新しているときに、いきなりの更新拒否は解雇になりますが、最終更新になる更新のときに、今回の更新が最後で次回以降は更新をおこなわないと合意していたならば、合意に基づく労働契約の終了で期限の到来の退職となります。

楽天ファンの大多数が、野村監督の続投を望んでいるそうですので、今後楽天が勝ち進むと、よりこの騒動は大きくなるんでしょう。私は楽天ファンではありませんし(地元の西武ファンです)、野村監督を好きか、嫌いかといえば嫌いですが、セリーグよりはパリーグを応援しますし、顔や名前を見るほど嫌いというほどでもないので、せいぜい野村・楽天には頑張ってもらって、騒ぎがより大きくなるといいと思っています。(日本シリーズにでればの話です。クライマックスでは筋から言って、日本ハムに頑張って欲しいです。)

私の事務所のホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:仕事

年金の受給資格、時効の見直しを検討 [社労士]

なんか最近このテーマで書くことが多いような気がしますが、今日も長妻厚労相の年金制度の見直しのニュースのご紹介と、その感想です。ニュースはこちらです。

<年金受給>時効制度の見直しを検討 長妻厚労相

記事は、

〉 長妻昭厚生労働相は、原則25年の加入が必要な公的年金の受給資格や、受給開始年齢から5年以上申請がないと消滅する年金受給権の時効について、資格要件緩和や時効撤廃を含めた見直しの検討を始めた。年金記録問題解決のために発足した大臣直属の有識者会議でも取り上げる。

〉 日本の年金の受給資格は海外に比べ突出して厳しい。社会保険庁の推計では、無年金者や今後保険料を払い続けても加入期間が25年に満たないため受給できない人が118万人に上る。このため、受給に必要な加入期間を短くすることを検討する。一方、時効は国民年金法などで定められている。時効で受給権が消滅した年金は、07年度だけで過去最多の2万1828件、365億円。

〉 時効を巡っては、国民年金保険料の未納分を支払えるのは、支払期限から2年前までの分に限られるという問題もある。支払い意思があっても保険料を納められず、受給資格を満たせない人がいる。

〉 このため受給権や納付の時効を一時中止し、特例的に救済する方法などを検討する。時効の延長や撤廃、さかのぼって救済することができないかどうかも検討する。

とあります。

紙面の都合もあるんでしょうけど、この記事は説明不足な面がありますね。受給開始年齢から5年以上申請がないと消滅するのは、その5年以上前の分の年に支給されるはずだった年金の受給権だけですが、この記事ではこれから支給される年金の受給権も消滅すると、誤解されかねないのではと思いますよ。

受給に必要な加入期間の25年を短くすることは、私もいいことだと思いますが、時効の延長や撤廃はどうなんでしょうか。支払い2年、受給5年の時効って、特に年金だけ厳しいというわけではなく、他の諸々の制度の時効と同じはずです。ましてや撤廃となると、年金だけえらく特別扱いすることになりますが、それでいいんですかねえ。

支払い意思があっても保険料を納められず、受給資格を満たせない人がいるといっても、その人が本来納めるべき時に納めなかったから起きる問題ですからねえ。もし時効を撤廃したら、若いうちは自分の老後なんてイメージできないから保険料を払わないのに、60歳近くなってから借金をしてでもそれまで払わなかった保険料をさかのぼって払うなんてケースが出てくるんじゃないでしょうか。

私の事務所のホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

小平市民まつり [社労士]

今日は、小平市のあかしあ通りで開かれた小平市民まつりに行ってきました。といってもお祭りを楽しみに行ったわけではなく、このお祭りに社会保険労務士会の社保・年金相談のコーナーが開かれていたので、その見学に行きました。

午前中はけっこう相談者も多かったそうですが、私の行った午後は人通り自体が少なくなっているので、少し寂しい感じでした。普段、相談員としてこういう催しに参加しているときにはあまり感じませんが、あくまで見学者として見ると社保・年金相談に限らず公共的なものは、お祭りの雰囲気の中で浮いている感じが否めません。相談はまじめにやるとしても、お祭りにふさわしい華やかなものをプラス・アルファできると本当はいいのかもしれません。

小平市民まつりの次は、私が参加する東村山市の産業まつりです。出展ブースに備え付けるのぼりやパンフレットなどの引継ぎの段取りもつけてきましたので、後はお祭りまで期間が余りありませんが、どうすれば華やかなプラス・アルファになるか、私なりに考えていこうと思います。

私の事務所のホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

東村山院友会 [その他]

先日、私の出身大学の東村山市のOB会が発足し、設立総会が開かれるとのお知らせが来ました。私の出身大学は、日本に2校しかない神道系の大学の東にあるほうで、メジャーではありませんが歴史はあります。

私は、あいにく母校を誇りに思うといった愛校心や出身大学に特にこだわりもありませんし(今年で127周年だそうですが、自分が何期生かも知りません。)、フォーマルで堅苦しい集まりは苦手ですので(パーティー嫌いです。)、通常であればこの手のお誘いはスルーするはずですが、いやらしい気持ちがふと沸いて参加しようか、しまいかを悩んでいます。

それは設立総会、懇親会に出席すれば、ひょっとして会社の経営をしているOBと知り合えるのではないかという気持ちからです。普段であれば会うことのない経営者にお近づきができるのであれば、社労士にとってまたとないチャンスになります。

まぁ問題は、中堅私大の私の出身大学の卒業生がどれくらい社長をやっているんだろうか、まったく想像できないことなんです。行ったら、学校の教師のOBばっかりだったなんてことになりかねない気がしますよ。思案は続きます。

私の事務所のホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ソニー生命、三井住友海上きらめき生命 [生命保険]

今日は、所属する保険代理店のパートナー(外注)会議でした。パートナー会議は月に一度開かれ、取り扱う保険商品の説明やコンプライアンス研修を受けますが、今月はソニー生命と三井住友海上きらめき生命に出向き、担当者の方の説明(PR?)を受けました。

ソニー生命では、11月の新しい家族収入保険の説明などとコンプライアンス研修でした。家族収入保険は、収入保障保険などと名前は違いますが生命保険会社各社で次々と新しくなっています。喫煙者であるかないか、健康優良体であるかないかの4区分で保険料を安くするといっても、各社横並びで取り入れたらそんなに保険料の差は出ませんので、そのうち6区分や8区分で保険料が安くなるなんて会社が出てくるのではないかと思います。

三井住友海上きらめき生命では、法人マーケットでの医療保険による福利厚生プランの説明でした。結局は解約返戻金の有効利用ってことなんですが、ガン保険はガンだけですが、医療保険なら他の病気や怪我でも給付金が出るという、保険の本来の意味で考えると、ガン保険を使うより医療保険の方が使い勝手がよさそうです。まあ、一番の問題はそういうニーズのある会社になかなか出会えないことなんですけどね。

話は変わりますが、帰りがけにWiiフィットプラスを買ってきました。久しぶりにバランスWiiボードを引っ張り出して、シェイプアップに励みたいと思います。しかしこれはWiiのリモコンにも言えることですが、新しいソフトを買ってしばらく遊ぶ。→飽きて何ヶ月か放置→久しぶりにソフトを買い、遊ぼうとするも電池が切れている、の電池の無駄遣いの連続は何とかしなければいけませんよ。気が向いたら後日、Wiiフィットプラスの感想を書こうと思います。

私の事務所のホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

熱帯魚水槽のメンテナンス [生き物]

以前このブログにも書きましたが、特に用事のない限り、土曜日は熱帯魚の水槽の水換えをしています。そして例によってここ何週間か水槽の水換えをサボっていましたので、今日は水換えと共に大幅にメンテナンスもしました。

091010_01.jpg

リシアが増えすぎて浮き上がってしまったので、水底の平らな石の板と流木に釣り糸で巻きなおしました。最近は全然釣りに行っていませんが、この用があるので釣り道具屋にだけは行きます。リシアを巻きつけた小さな流木を乗せている大きな流木には黒いひげのようなコケがいっぱい付いてしまったので、熱湯をかけて退治しました。取りずらいコケもこうすればヌマエビの良いえさになります。余談ですが、水槽のガラスに付いたこのひげのようなコケがそぎとられ、水の中を漂うと「まっくろくろすけ」のようです。

091010_02.jpg

伸びすぎたパールグラスも短くして、植えなおしました。

091010_03.jpg

斜めから水槽全体を撮りました。髪の毛を切ったときと同じように、今よりも1週間か10日ぐらいたったほうが自然らしく見やすくなると思います。ここまできたらフィルターの掃除もしたかったのですが、いっぺんにやって水質が大きく変わってしまってもまずいので、来週にでもしたいと思います。

熱帯魚というと夏のイメージがありますが、水温が上がりすぎてしまう夏よりもこれからがシーズンですので、しばらく行っていない熱帯魚屋に近いうちに行こうと思いました。

私の事務所のホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください。)

公的・民間を問わず、「保険」、「年金」 と名のつくものについては、なんでもお気軽にお問い合わせください。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。