So-net無料ブログ作成

バッテリーを買いました [その他]

Windows7の方のノートパソコンが、ACアダプターを差しているのにいきなりバッテリーモードになる→電源がつながる→バッテリーモードに→電源が~と繰り返し切り替わるようにまたなった件ですが、バッテリーを買って付け替えたら症状が出なくなりました、やっぱりバッテリーがダメになっていたのですね。

ダメになったといっても、以前にもこの症状が出て、バッテリーを購入して交換したのですがそれが今年の2月のことで、8ヶ月でダメになったというより最初からダメなバッテリーを買ってしまったんでしょうね。

そのバッテリーには1年の保証が付いていたのですが、まさか8ヶ月でダメになるなんて思いもしませんでしたので保証書も納品書もどこかにいってしまい見つかりませんでしたので、新しく別にバッテリーを買いました。

では、今度のバッテリーに保証が付いているかというと、付いていないようで納品書しか箱に入っていませんでした。

まあ、値段が3,000円と前回のバッテリーのおよそ半分ですから、安い分付いていないのでしょうね。

とはいえ、今回のバッテリーが安いのか、前回が高かったのか、さっぱり判断できませんけど。

バッテリーを交換して、今度も1年ももたずにダメになるようであれば、バッテリーがダメというよりパソコンの方に原因があってそれでバッテリーがダメになるということなのかもしれませんが、そのときはそのときのことでそのときにどうするか考えるようにします。

話しは代わって、手首の包帯とプレートを外して3日経ちましたが、やっぱりまだ手首に力が入らず、手首の動きも完全ではありませんので、プレートはつけませんが包帯だけ巻いて、手首がダメで迷惑をかけますアピールをしています。

お湯を沸かしてポットに移そうにも左手だけではやかんを持ちきれないなど、プレートをつけて手首を固定していたときにできていたことが今はできていませんので、なにか人様を騙しているようで後ろめたい気もするのですが仕方がありません。

私の事務所のホームページです、こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー 安部事務所(クリックしてください)

nice!(35)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

手首その6 [その他]

朝起きたら神経を痛めていて左手首に力が入らずプラプラになってしまった件ですが、今日の午前中に病院に行って先生から手首を固定するプレートと包帯を外していいよとのOKをもらいました。

手首がプラプラになったのが7月19日のことですから、ここまでおよそ2ヵ月半かかりました、いやあ長かったですよう。

とはいえ、手首の神経が完全に戻ったわけではないので、様子を見ながらつけたり、外したりしていきましょうという限定的な外していいよのOKなのです。

実際、手首にかなり力が入るようにはなりましたがまだ完全に元に戻った分けではありませんし、手首をそらして真直ぐ上にあげるのはできないと手首の動きも戻っていません。

外していいよということで今日は外して過ごしていますが、重いものを持つことは怖くてできないですし(プレートで手首を固定していると持つことができますが、ないと力が入らずポトッと落としたりしてしまいそうです)、自分の手首であって自分の手首ではないような不自然な感覚ですしで外しっぱなしでいることに不安を感じます。

手に包帯を巻いていれば、もたもたしたりへまをしてもしょうがないよねってなりますけど、していなければ「こいつ、なにしてんの」って怒られかねないですからね、他人に会ったり外に出るときなどはつけていた方がいいかもしれません。

まあ、本当にゆっくりとですが確実によくなって来ていますので、手首に完全に力が戻り完全に動くようになるまで、プレートで固定してしまうと字が書けないなどしているならではの不自由がありますので、プレートはつけずに包帯だけ巻いて手首がダメですアピールをしていこうかななんて考えています。

プレートの固定を外したので、今日は2ヵ月半ぶりにクルマの運転をしました。

バッテリーがあがらないよう、この間なんどかエンジンをかけアイドリングして充電していましたので動かすことができましたがけっこう危ない状態でした、エンジンかかってよかったです。

私の事務所のホームページです、こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー 安部事務所(クリックしてください)

nice!(38)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

 [その他]

10月になりましたが、家のアサガオが毎朝たくさん咲いています。

むしろ、夏のころよりも咲いている気がしますね。

まだアサガオの花が咲いている一方で、夏のころに咲いていた花は種をつけてきましたので、来年にまた蒔くために種をとりました。

161001002.jpg

花が咲いた後の丸くなったものの外のカラをポロポロはがすと、中に黒い種があります。

目についた丸くなったものをとっただけでもけっこう種がとれました、もっとよく探せばさらにとれるでしょうが、今咲いている花もいずれ種がとれるのですからそんなにムキになることはないですね。

種をとるのはいい気分転換になりますし、写真のビンにいっぱいとはいかないでしょうがこの後かなりの量の種がとれそうです。

私の事務所のホームページです、こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー 安部事務所(クリックしてください)

nice!(33)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

手首その5 [その他]

神経を痛めて左手首に力が入らずプラプラになってしまったのが7月19日のことですので、もう2ヶ月たってしまいました。

先ほど、手首を固定するプレートと包帯を外して巻きなおしたときに様子を見ましたら、もう手首が垂れ下がることは無くてほぼ真直ぐ伸ばすことができました。

とはいえ、先月の終わりに病院に行ったときに先生にやってと言われてできなかった手首をそらして真直ぐ上にあげるのはまだできません、ほんの少しは上がるんですけどね。

手首はまだまだですが、2ヶ月前は内側に曲がったまま思うように動かすことができなかった指はほぼ自由に動くようになりました。

食事もこれまでは右手で箸を使っていましたが、今は左手で箸を使っています。

当初は手首をプレートで固定しているから左手で箸が使えないと思っていたのですが、指が動かなかったから箸が使えなかったんですね。

ダメなままなのが字を書くことですね、もっともこれまでの字を書くことが100とすると、2ヶ月前はほぼ0で字を書くことができませんでしたが、今は40ぐらいまでは書けるようになりましたが未だ生活に支障をきたすレベルでしかありません。

来月になったらまた病院に行くのですが、この調子じゃあ「もう治りました、手首の固定を外していいですよ」ということにはならないでしょうね、となると1カ月おきに病院に行ってますので10月も腕に包帯を巻いて過ごすということになりそうです。

まあ、やっと涼しくなって今日なんかも長袖ですから、半袖のときよりも包帯姿は目立たなくなるでしょうね。

2ヶ月たってではなく、1ヶ月ぐらいからですが暑い時期にずっと付け続けていますのでプレートが臭くなってしまいました、高校時代に剣道部だったのですが当時の籠手のにおいを思い出させます。

話しは代わって、8月22日のブログでうつ病などで病気休暇や休業中の方の復職支援の認知行動療法プログラムのリワーク・プログラムの打ち合わせに行ってきたことを書きましたが、その件がなんとヤフーニュースの記事になっていました。

うつ病従業員の復職支援、中小企業向けプロジェクトチーム発足 ( ニュースイッチ ) - Yahoo!ニュース

記事のプロジェクトチームの社労士の1人が私です、記事では社労士の役割が中小企業の休職者の存在を把握、・紹介と書かれていますが、患者さん、医療現場のスタッフさんへの利用できる社会保障の情報提供など他にもやっていく予定です。

私の事務所のホームページです、こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー 安部事務所(クリックしてください)

nice!(36)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

野球大会 [その他]

昨日は、社労士の東京会の支部対抗野球大会に行ってきました。

とはいっても、手首の神経を痛めて包帯を巻いている身ですから、野球をではなく応援をしに行きました。

まあ、手首を傷めていなかったとしても団体競技は苦手ですし、炎天下でするのなんて嫌ですからね、そもそも野球にあまり興味が無いのですることはないでしょう。

じゃあ、なんで応援に行ったかというと、支部で厚生委員長をしていて東京会でも厚生委員をしているという立場上からでした。

プロ野球でならありますが、草野球の試合を一試合見たことは初めてで、まあ面白かったですよ。

とはいえ、元来それほど興味があるわけではないので、移動販売のカキ氷を買いに行ったり落ちていた鳥の羽を拾っていたりと応援に身が入らないのでした。

そのせいか、わが武蔵野支部は初戦の中野・杉並支部との試合に早々と負けてしまい、午前中で野球大会は終わってしまったのでした。

おかげで?午後3時から飲み会となり、野球の応援をした一日というよりダラダラとお酒を飲み続けた一日となりました。

私の事務所のホームページです、こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー 安部事務所(クリックしてください)

nice!(38)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

手首その4 [その他]

神経を痛めて左手首に力が入らずプラプラになってしまった件ですが、今朝は約1ヶ月ぶりに病院に行きお医者さんに診てもらいました。

手首がプラプラになった当初はまったく力が入らず幽霊の「うらめしや~」の手のように垂れ下がったままでしたが、現在は真っ直ぐとはいかず若干垂れ気味ですが手先を伸ばすことができるようになってきていますが、先生の前で言われたとおりに動かそうとするとやっぱりまだ全然思うように動かすことができませんでした。

手首を反して手先を上にあげてみてと言われてもまったくそらすことができず、こんなことできるんだっけと右手首をそらしてみて、あらためて自分の左手首が動かないことに気付くほど自然な感じ?で手首を動かすことができていません。

それでも力がだいぶ入るようになっているので確実によくなっていますよと言われて、よくなって喜んでいいのか、1ヶ月たってこの程度で焦るべきなのか、もうよく分からなくなってきました。

先生には長くかかるよと元々言われているのですから、もう現実を受け入れて長くかかることを覚悟するしかないですかね、あとは次に病院に行く10月頭までにどこまでよくなるかですね。

1ヶ月以上左手に包帯を巻いていたら、やっぱり左手が細くなったようです、自分でもなんとなくそんな気がしていたのですが他人からも指摘されるようになりました。

元々細い手なのに更に細くなって、包帯を外せるころにはどうなっているんだろうかです。

私の事務所のホームページです、こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー 安部事務所(クリックしてください)

nice!(39)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

PCのバッテリーがまた・・・ [その他]

Windows7の方のノートパソコンですが、ACアダプターを差しているのにいきなりバッテリーモードになる→電源がつながる→バッテリーモードに→電源が~と繰り返し切り替わるようにまたなってしまいました。

以前にもこの症状が出て、バッテリーを購入して交換したのですが、それってつい最近のことじゃないかとブログの過去記事を検索したら、あった、あった、今年の2月のことでつい半年前の出来事でした。

新しいバッテリーに付け替えたのに半年しかもたないというのはどういうことでしょうか、不良品だったのでしょうか、たしか1年の保証がついていたはずですが1年以内にダメになるとは思いませんでしたので、探しているのですが納品書や保証書がどこにあるか分かりません、もしかして捨ててしまったかもしれません。

保証書が見つかれば交換してもらい、無ければ新しくまた買うことになりますが、もしかしてバッテリーではなくパソコンの方に原因があってバッテリーがダメになるということがあるのでしょうか?

機械物がすごく苦手なのであるのか、ないのかさっぱり分りませんが、あるとしたら新しいバッテリーを付けてもすぐにまたダメになりますよね。

分らない人間があーだこーだ考えても仕方がありませんので、保証書はたぶん見つからないのでバッテリーをまた買うことになるのでしょう、でも、すぐにあきらめては悔しいのでもう少し保証書を探してみます。

まあ、ダメになったのがバッテリーですから、パソコンそのものが使えないというわけではないので、もう少し探すなんて悠長なことを言っていられるわけで、これがパソコンそのものが使えなければそうは言っていられませんです。

私の事務所のホームページです、こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー 安部事務所(クリックしてください)

nice!(34)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

手首その3 [その他]

朝起きたら左手首に力が入らずプラプラになってしまってから今日で4週間になりましたが、4週間たった今でも手首をプレートと包帯で固定したままです。

自分の中では特に根拠があるわけではありませんが、1ヶ月もすれば治ると思っていたのですが、ダメですねえ思うようにはいきません。

骨折をしたのとはわけが違うので、シャワーをあびるときや左腕がだるく感じるときに包帯とプレートを外しますので、そのときにどの程度動くものかやってみるのですが、まっすぐとはいきませんが指先を伸ばすことができるようになってきましたし、人差し指、中指、薬指、小指を大きくはありませんがひらくことができるようになって、少しずつではありますがよくなってきているようです。

とはいえ、親指は内側に曲がったままでひらくことができませんしまだまだなのです。

左手が不自由な生活が4週間たって、これまで左手でしてきた動作を右手ですることにはかなり慣れてきましたが、字を書くことだけは右手に直すというわけにはいかず苦戦を続けています。

行政等に届出する書式や郵便を出すときの宛名なんかはパソコンに入力して印刷することでなんとかなっているのですが、どうしても手書きでないとというものは手首を固定した左手で書いていて、1ヶ月たって少しは慣れてきましたがまだ全然上手く書くことはできません。

手首を固定しているからうまく書けないのだから、プレートを外したらうまく書けるかもとやってみましたが、手首がプラプラだとよけいに書けませんでした。

まあこれは慣れるのを待つか、慣れる前に治るかしかありませんね。

それと、手首を固定したまま左手を使っていると他の箇所に負担がかかるのか、左肩、左腕全体がだるく疲労を感じます。

プレート、包帯を外して気分転換をするのですが、だるいのはいつもですしそうそう外してばかりもいられませんから我慢するしかないですね。

お医者さんは治るのに3ヶ月くらいと言ってましたが、私としては1ヶ月は無理でも2ヶ月には治そうと今は思っています、これも根拠はないですけどね。

話しは変わってオリンピックですが、NHKの中継を見ていると安室奈美恵[さんの歌うリオ大会のテーマソングが耳に残ります。

ただ、シニアのおっさんにとってオリンピックのテーマソングというとやっぱりこの2曲なのですよ。

Heart and Soul / 浜田麻里 1988


Paradise Wind/寺田 恵子


ソウルオリンピックとバルセロナオリンピックのテーマソングですね、若い方はまだ生まれる前のオリンピックでしょうか。

お2人とも歌がとても上手くて、さらに今でもとても50代には見えず若くてきれいなのがすごいですね。

私の事務所のホームページです、こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー 安部事務所(クリックしてください)

nice!(43)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

手首その2 [その他]

朝起きたら左手首に力が入らずプラプラになってしまったのが先週の火曜日のことで、明日で1週間になりますが、今朝は病院に行って先生に診てもらいました。

シャワーを浴びるとき、お風呂に入るときには手首を固定するプレートと巻いている包帯を外していますが、自分の手首の状態のチェックはしませんからね、病院で「指先を真っ直ぐ伸ばして」、「指をひらいて」、「指を曲げて握って」と言われやってみましたが、握ることしかできず伸ばすこととひらくことはできませんでした。

前回のブログでプラプラになってしまっったとはいえ垂れる手首の角度がよくなっているので少しは回復しているみたいと書きましたが、ほとんど変わっていないですねえ、う~ん。

先生に「どのくらいでよくなりますか」と訊いたら、「人によって違うからなんとも言えないなあ」と言われ、その後に「3ヵ月後ぐらいかな」と絶望的な返答がありました。

1週間たってもこの調子ですと、3ヶ月かかるかどうかはともかくよくなるまで長期戦となりそうです。

となると、プレートで手首を固定された左手と自由だけど利き手でない右手でやっていくしかないのですが、人間って順応してなんとかなっていくものですねえ、今しているパソコンもこれまで左手でマウスを使っていましたが、左手でできなくなって右手マウスにして、最初は使いづらくて使いづらくてしょうがなかったのですが1週間たってだいぶ慣れてきました。

食事のときの右手の箸も上達してきました、とはいえテレビなんかで見る箸に慣れていない外国の方のような持ち方で、思うようには食べることができずこの調子では痩せてしまうのだろうなあ。

なんとかなっていないのは字を書くことで、これは右手で一から書けるようになるというのは絶対無理でしょうから、手首を固定した左手で書けるようにするのが現実的で、ペンの握り方や力の入れ方を試行錯誤しているのですが、うまくいきません。

とはいえ、1週間前よりは小さくきれいに字が書けるようになってきましたので、さらに試行錯誤して字が書けるようにしなくては、実際箸やマウスなんてまあどうでもよくて早く字が書けるようにならないと仕事にならず大変なことになってしまいます。

話しは変わって前回のブログに書きましたインストールしたポケモンGOですが、人様の目のないところでこっそりやって20匹近くのポケモンを捕まえました。

でも、半分近くは頭が2つ生えている鳥のポケモンなんですよね、なんでこいつばかりがいるのでしょうか。

私の事務所のホームページです、こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー 安部事務所(クリックしてください)

nice!(41)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

手首 [その他]

火曜日の朝に起きたら、左手首に力が入らずプラプラになってしまってから今日で4日目になりましたが、今も指をまっすぐに伸ばすことができなかったりなど、思うように動かすことができないままです。

手首の神経を痛めたということでプラプラの手首にプレートを当て包帯をぐるぐる巻いて固定してもらいましたが、それでも日常の生活のほぼすべてに不自由を感じています。

買い物をすれば、まずポケットからお財布を出すのにてこずり、お財布からお金を出すのにてこずり、お釣りをもらうのにてこずる有様で、すみませんって謝りながらもたもたしていますが、肘から包帯をグルグル巻いた人間のすることなんで「ゆっくりでいいですよ」なんて言ってくれてやさしくしてもらっています。

これも手首を固定しているからできることで、プラプラなままだったらもたもたもできないでしょうね。

ただ、固定しているがゆえに箸なんかは物はつかめるのに、口に持って行くのが大変で二人場織みたいになってしまい、右手でフォークあるいは箸をなんとか使っています。

深刻なのは字がうまくというか、ほぼ書けないことです。

代書屋が字を書けないというのは致命的ですからね、早く良くなるか、あるいはこの手の状態で字を書けるようにしないと大変なことになってしまいますよ。

とここまで全く良くなっていないように書いていますが、昨日なんかは涼しかったとはいえこの時期に包帯を巻きっぱなしだと猛烈にかゆくなってくるので、昨日はお風呂に入るときに包帯とプレートを外して入りました(それまでは手をビニール袋に包んで濡れないようにしてシャワーを浴びていました)。

固定を外した左手首は相変わらずぶらんと幽霊の手のように垂れ下がってしまいますが、垂れ下がる角度が火曜日よりは良くなっているように感じました。

とはいえ、これは私の早く良くならないとという希望的観測だからかもしれないしで、次に先生に診てもらう月曜日までは、なんとも言えませんです。

明日は社労士の支部のボウリング大会があるのですが、もちろんこの手の状態ではボウリングなんてできるわけはありません。

ボウリングができなくても大会を運営する厚生委員なんで行きますが、この手じゃたいしたことはできないんだろうな。

でも、こんな手になってしまったのに今週は大会の下準備をしてきたんですから、明日はボウリング場、懇親会場でもたもたしてやりましょう。

話は変わりますが、今日話題のポケモンGOを私もインストールしました、おっさんになったとはいえゲーム好きなんです。

そうはいっても、おっさんが外でスマホを見ながらポケモンを探すのはカッコわるいだろうとも思いますから、することはないでしょうね、家にポケモンがいないかと探しましたがいませんでしたよ。

私の事務所のホームページです、こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー 安部事務所(クリックしてください)

nice!(33)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。