So-net無料ブログ作成

1042件の相談があったそうです [社労士]

先週のブログで、9月1日(日)にブラック企業に関する無料電話相談があるそうですよ、と書きましたが、当日は全国で1,042件の相談があったそうです。

主な相談内容は、賃金不払残業が556件、長時間労働・過重労働が414件、パワーハラスメントが163件で(複数回答があります)、相談が多かった業種は、製造業、商業、その他の事業だったそうです。

その他、相談者の年齢層、属性については厚生労働省の報道発表資料へのリンクを貼りますので、そちらでご覧ください。

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/wakamono/index.html

しかし、相談件数だけで実際にどのような相談であったか分からないとはいえ、1日で1,000件を超える相談があったとなると、これはそうとうに深刻な社会問題ですね。

ただ、ブラック企業問題がこうして世の中に広まって認識されていくと、それほど黒くない会社までが「あそこはブラック企業だよ」なんてことになって(本当は全ての会社が真っ白でなければいけませんが、やっぱりそれは理想論でしょう)、本当に悪質で絶対に見逃してはならない真っ黒な会社が多数のブラック企業とされるグレーの会社の中に潜り込んでしまい、かえって見つけ出しにくくなってしまうんじゃないかとも思ってしまいます。

私の事務所のホームページです。こちらもご覧ください。

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー・DCプランナー 安部事務所(クリックしてください)

nice!(30)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。